kiwami

4つの行程が織りなす癒しのハーモニー

「気付く」「防ぐ」「治す」「癒す」この4つをテーマに
これまでのリラクゼーションマッサージでは実現できなかった
最高の「揉みほぐし」を考え出しました。

桜鍼灸整骨院宝ヶ池本店サロンブース

KIWAMI (60分) 5,300円

KIWAMIプラス (90分) 7,800円

Step.<b>1</b>

「気づく」

ブラインドスキャニング(5分)

施術者が目をつむり指先に神経を集中し、小さなコリの原因をしっかりと調べていきます。

どんな些細な筋肉の凹凸も把握することで、関係のない場所への負担を軽減しながら本当に疲れが溜まっている場所を的確に揉んでいくことができるのです。

丸みのある女性の筋肉にはボディラインにそって、斜め方向から力をいれる男性の密度の高い平らな筋肉には筋繊維に対して垂直に力を入れていく。お客様それぞれの特徴に「気付く」ことこそ最高の癒しへの第一歩と考えています。

Step.<b>2</b>

「防ぐ」

施術前のストレッチ (10分)

通常のマッサージでは最後に行うことが多いストレッチ。普通に考えると筋肉が柔らかくなってからのストレッチは体に良さそうな気がしますが、筋肉の構造をよく知る柔整師から見ればそれは大きな間違い。マッサージ後は意識がはっきりとしないことが多く、強い力をかけると揉み返しや、ひどい場合では筋違いを起こすことも。

当院では、施術をする前に十分にストレッチを行ってから施術に入ります。

そうする事で、揉みほぐしが十分に身体中に行き渡るだけでなく、KIWAMIをお受けになるたびに、体は本来の柔軟性を取り戻し、繰り返す肩こりや倦怠感の原因を『防ぐ』ことができるのです。

Plan.<b>3</b>

「治す」

(15分)

KIWAMIとは「極み」ではなく 『際を見切る』という意味。ほとんどの筋肉は腱線維に集約され骨と結着することでその機能を発揮しています。40年の歴史の中で磨き上げられた本物の技術「筋・腱線維 脳反射療法」で、骨と筋肉が硬く結びついた「腱」を柔かい状態へと導いていきます。

通常、捻挫や打撲等の急性疾患を治療時に数箇所行うこの技術を、KIWAMIコースでは贅沢に全身37箇所に施術。また、『非連続段階的指圧方』という当店オリジナルの力の入れ方で、瞬間的に緊張を起こす筋肉に対して、脳反射を利用し一定の圧力をたもちながら段階的に圧力をかけていきます。

「触られた事のない筋肉を揉まれている感じ」

体の特徴をしっかりと掴み、まるで身体中の筋繊維が赤ちゃんのような状態を取り戻す、そんな最高の一時を体験をして下さい。

Step.<b>4</b>

「癒す」

オーダーでの揉みほぐし(通常30分/KIWAMIプラス60分)

最後の30分(KIWAMIプラスは60分)はお客様の気になる場所を中心に揉みほぐしていきます。

揉みの極意『人の体は水の波紋と同じ』

痛みや疲れは原因となる患部を中心にその周辺から順に疲れさせていくので、上半身から(下半身から)揉んでいく他店の施術では無駄なところを揉みすぎているのが実情です。当店では最も気になる場所を中心に波紋が広がっていく様に、体を隅々まで揉み込んでいくので、元気な筋肉まで揉みすぎる事なくお体を最高の状態に仕上げていきます。

価格は全て税別表記となります