home

オーナーの上田です。

兵庫県の市民病院の方で糖尿病の医師をしています。
長年糖尿病を専門に見てくる中で、病気の症状を抑えることはできても
病後に残る神経痛や体力の低下から体の動きが悪くなるという状況をよく見てきました。
又、糖尿病は遺伝型と生活習慣型の二つがあるのですが、
どちらにとっても体調管理には適度な運動が欠かせない病気でもあります。

近年は若くて糖尿病を発症される方も増えて来る中で、
生活習慣病にとって最も恐ろしいリスクとなるストレスを軽減する為にも
アクティブに行動できる体作りは欠かせないのではないでしょうか。
その中で柔整師、鍼灸師始を始めとする物理療法の確かな技術は
健康な体づくりにとって予防医学の観点からも欠かせないと考えています。
皆様のお身体や心身の状態に合わせたバリエーション豊かな治療を
通いやすい価格で提供できる事で病気になりにくい生活と
病後のQOL(クオリティオブライフ)に役立ていただけると確信しております。

それでは、ご挨拶までとなりましたが、
又私の専門分野でも何かご相談がありましたら、どのような事でもご相談ください。