2017.8.9

こんにちは!

ツイキです!!

今日は昨日の続きで、足の構造にフォーカスしていきたいと思います。

前回のお話で出てきた、「ウィンドラス構造」ですが

足にはもう一つの機構があります。

それは「トラス構造」です。

建築に携わったことのある方なら馴染みのある言葉ですが、「トラス構造」とは一体何なのでしょうか?

説明するより、実際図で見た方がおわかりいただけると思います。

トラス構造とは、三角形を用いる事で、軽さと強度を増した実に合理的な設計を指します。

要はこの三角形は丈夫なつくりなのです。

トラスは身近な存在では、

鉄塔

自転車

(今は亡き愛車笑)

などがあります。

そして、このトラス構造は足のアーチにも見受けられます。

いかがでしょうか?

人間の身体って本当に理にかなっているんですね!

機能はカタチ

以上!!

明日の木曜日は第二木曜日となりますので、休診日となります。

8月のみ11日(祝日)を営業しております!

9時~13時の間で、まだ少し空きがありますのでぜひお問い合わせくださいませ(^^)